店舗床材.com大阪 / 施工行程

■ 施工行程

 

セムコの施工作業というのは「塗るだけ」です。 Xボンドの重ね塗りを行っていくだけです。 しかし、ペンキや左官工事とは違い、行程のすべての作業が重要で、繊細な技術が必要となるものです。 ですから、言葉にすれば「塗るだけ」ですが、単に「塗るだけ」ではないのです。
ここではセムコの施工行程をご覧いただけます。

1日目

・洗浄作業(プリパレーション100) ~ プライマー塗布 ~ 一回目下地塗り(スキムコート)
①清掃・養生・洗浄作業 
什器などを移動し、セムコ専用洗剤をポリッシャー等で洗浄を行う。その後ウェットバキュームにて 洗剤を除去する。
店舗床材.com施工準備
②プライマー塗布
プライマー(接着剤)を塗布。密着性高める。


店舗床材.com施工準備

③プライマー塗布後・タイル撤去場所の穴埋め作業
 
店舗床材セムコ養生

④1回目下地塗り(スキムコート)OXボンド工法
プライマーが乾ききる前に下地塗り(骨材塗布) 
店舗床材セムコ養生

⑤ 1日目夜間作業終了後の写真
店舗床材

2日目

・Xボンド スキムコート塗布。
二層目下塗り

⑥清掃・養生作業
店舗床材

⑦プライマー塗布
店舗床材セムコ養生

⑧メッシュ張り
店舗床材セムコ工程

⑨2回目下地塗り(スキムコート)作業
店舗床材セムコ養生
1層目の上にメッシュを敷き、2層目塗ります。鏝を使いメッシュを押さえていきます。OXボンド工法のメッシュ貼りで強度を上げる。
⑩ 2日目 夜間作業終了写真
店舗床材

3日目

・最終仕上げ工程日
⑪清掃・養生作業
他の場所への塗料などの飛散防止のため、この工程は欠かせません。
店舗床材セムコ養生

⑫色付きプライマー塗布
プライマー(接着剤)を塗布。密着性高める。
店舗床材

⑬3回目仕上下地塗り(スキムコート)作業 
最終仕上げ塗りです。今回の色はグレーマーブル
店舗床材

⑭仕上げ塗り完成写真
キレイに塗れました!!
店舗床材

⑮吹付け用の養生後吹付け作業
店舗床材
プリステインベースと顔料を2度吹きしながら着色をします。この吹き方はセムコ独特で凹凸部分に色が入ったり入らなかったりする事でナチュラルな仕上がりとなります。

⑯吹き付け作業終了後の写真
店舗床材仕上げ工程
⑯トップコート・ワックス塗布作業を終了し完成
店舗床材色確認工程
⑰サンプルと照らし合わせて撮った写真。
店舗床材色確認工程
着色吹付け > 乾燥 > コーティング塗布(約3~4回) > ワックス塗布(3~4回)乾燥後完成。

4日目

・お引き渡し
※トップコート完全硬化時間(塗布後72時間必要) 72時間以内の水接触は厳禁(白濁の要因となります)
※歩行、搬入などの一般使用は24時間経過以降

 

大阪での店舗床材のお問合せはお気軽に! ご相談はお気軽に!!

 

 

店舗床材のお問合せはお気軽に!!店舗床材.comお問合せフォーム

メニュー

店舗床材.com 作業工程

施工事例

 

店舗床材.com 玄関洗浄もいたします。

 

会社情報 

究極の表面仕上げ材SEMCO
店舗床材.com
株式会社 奥田材木店
大阪府堺市砂道町2丁1-1
TEL 072-229-9200
ソフトバンク専用
TEL 090-1951-9200
FAX 072-229-9201
e-mail: semco@okuda-wood.com


バックナンバー ダイアリー